98241930_o3

野生動物の作物被害対策!ウルフンエキスが好評!

【注目の商品情報】

昨年末にフロンティアショップで扱いを始めた狼のマーキング液、ウルフンエキス。

これを使って効果を実感されている農家さんが増えて好評頂いています。

それもそのはず。
ポーランドのビャオヴィエジャ国立公園の哺乳類研究所が行ったウルフの尿実験では、そのニオイに気づいた鹿やイノシシなどが慌てて一目散に逃げていく様子が映像で記録され、その後その場所には二度と寄り付かなくなったことが確認されています。

要は、野生動物対策は本物のウルフのニオイであれば成功するということです。

これまで市場に出ていた同様の商品は、ウルフよりも犬に近すぎるものだったので効果があまり見られなかったようです。

現在のウルフンエキスも100%純血ウルフのものではないので、希釈倍率に工夫が必要になるかもしれませんが、効果があることは確かなようです。

もう一つの考え方として、野生動物と私達人間では、私達の方があとからやってきて彼らの生活場所を狭めてきたという経緯があり、田畑も住宅も元はと言えば彼ら野生動物たちの場所だった訳です。

せっかくの作物をひとつも取られたくはないという気持ちではなく、ウルフンエキスのバリアの外にも少しばかりの農地を彼らのために用意してあげるという気持ちも、もしかしたら必要なのかもしれません。

共存していける道を探したいですね。

いつもありがとうございます


PAGE TOP